真北斗無双3 パチンコ新台 感想 評価 初打ち レビュー

この記事は約8分で読めます。

真北斗無双3 パチンコ新台 感想 評価 初打ち レビュー

2020年12月7日導入のパチンコ新台「P真・北斗無双 第3章」のSNS上で発信されている感想・評価・初打ちレビューをまとめてみました。

それぞれの意見や感想がございますが、大まかに良い評価と悪い評価で分けてまとめておりますので是非参考にしてみて下さい。

 

スポンサーリンク

真北斗無双3の基本情報

概要
メーカー サミー
機種名 P真北斗無双3 SFJ
導入日 2020年12月7日
導入台数 30,000台
仕様 1種2種混合-ハイミドル
玉単価 1.81円
等価分岐 5.40

 

 

真北斗無双3 感想 評価 初打ち レビュー

良い評価


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 

 

悪い評価


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 

 

よかったらコメントで感想をお聞かせください!

以上が「真北斗無双3」のSNS上にアップされている感想・評価になります。

もしよかったら、実際に打たれた方の感想などコメント欄でお知らせください!

 

---------スポンサードリンク---------

オススメ記事

P真・北斗無双 第3章 裏ボタン一覧《タイミング・種類・成功時の恩恵》
パチンコ P真・北斗無双 第3章の裏ボタンについてです。 当項目では、P真・北斗無双 第3章の立ち回る上でのお楽しみ要素である裏ボタンなどについてをご紹介。

コメント

  1. より:

    北斗無双3の継続率について。
    右打ちの1/6.17で当たるので。
    1÷6.17=16.2%が当たりで83.8%がハズレます。これを右打ち13回繰り返すので…
    0.838の13乗
    0.838^13≒10%
    13回ハズレ続ける確率は約10%

    つまり…13回ハズレ続けない確率、どこかで1回でも当たる確率は90%となります。
    結局、1回転毎のギャンブルは16.2%で当たり。これを続けるだけ。
    しかもそこに到達するには1/319を当て→更に50%程を取り…
    行き着く先は…
    たった16.2%の確率を与えられた、連続13回転。あなたは競馬等で勝率16%の馬に何十万も賭けれますか?
    なんなら、その馬券に13回連続1万円賭け続けた方が回収率は高いかもしれません。
    良い方のパチンコでこの有様です。スロットなんて産業廃棄物ですね。
    確変ですら毎ゲーム83%でハズレるギャンブルなんて、胴元しか儲かりませんね。

タイトルとURLをコピーしました