スロット解析

ディスクアップ スロット新台解析情報まとめ【天井・打ち方・設定判別・スペック】

サミーからの新台【パチスロ ディスクアップ】の天井・ゾーン・設定判別・スペックなどの解析情報まとめです。

4号時代、技術介入要素と業界初のAR機を搭載していた人気機種「ディスクアップ」が18年ぶりに復活!

当ページでは【ディスクアップ スロット】の導入日や導入台数などの基本的な情報から設定&天井狙いなどの立ち回りに役立つ情報を随時更新していきます。

 

スポンサーリンク

スポンサードリンク

 

 

スポンサーリンク

スポンサードリンク

 

ディスクアップ 基本スペック

項目
メーカー 銀座(公式HP)
導入日 2018年6月4日予定
導入台数 約2000台予定
システム A+ARTタイプ
ベース 調査中
コイン単価 調査中

 

初当たり確率・機械割

設定 BB合成 RB ボーナス合成 機械割
設定1 1/288.7 1/496.5 1/182.6 -
設定2 1/287.4 1/458.3 1/176.6 -
設定5 1/281.3 1/422.8 1/172.0 -
設定6 1/273.1 1/422.8 1/165.9 -

 
to_menu

ディスクアップ 天井・ゾーン詳細

天井詳細

天井性能 内容
天井ゲーム数 調査中
恩恵 調査中

 
to_menu

ディスクアップ 設定判別ポイント

※調査中

 

ディスクアップ 打ち方・レア小役・小役確率

打ち方

ボーナス中の打ち方

《BIG中》

予告音なし時は1度だけ下記手順で獲得枚数アップを狙う。

①右リール中・下段に青7を目押し

②枠下青7停止で成功、中リール適当打ち

③中ラインにリプレイがテンパイしたら左リール枠上~中段にBARを目押し

成功後は予告音発生時を除き順押し適当打ちで消化。

成功するまで何度でもチャレンジ可能となっています

 

《同色BIG中の新・技術介入要素》

①READYカットインが発生したら中押し

②中リール枠下に青7をビタ押し

③成功時は左・右リール適当打ち

成功でARTゲーム数上乗せ

 

失敗した場合

ビタ押しに失敗しても「ボーナス図柄・星・星」が成立すれば上乗せされます。

 

《REG中》

ボーナス中は1度だけ下記手順で獲得枚数アップを狙う。

①中リール枠内に赤7を目押し

②中段スイカで成功、右リール適当打ち

③左リール枠上~中段にBARを目押し

成功後は左リールの青7を避けつつ順押し適当打ちで消化。

成功するまで何度でもチャレンジ可能となっています

 

ART中の打ち方

基本的に液晶ナビに従って消化。

 

《パシュン演出発生時》

レバーオン時に「パシュン」と告知音が発生したら下記手順で消化。

①左リールチェリー狙い

②中・右リール小役狙いで消化

左リールリプレイ停止時は、中・右リール青7を目押し。

上記手順で消化しないとRTが終了する可能性があるため注意

 

《押し順ナビ発生時》

サブ液晶の上部に押し順ナビが表示された時は必ず押し順に従って消化。

上記手順で消化しないとRTが終了する可能性があるため注意

 

リール配列


 

レア小役停止形

※調査中

 

小役確率

※調査中
 
to_menu

ディスクアップ 通常時・チャンスゾーン詳細

※調査中
 

to_menu

ディスクアップ ボーナス詳細

同色BIG

項目
突入契機 ■赤7揃いor青7揃いorBAR揃い
獲得枚数 ■最大251枚獲得
内容 ■新・技術介入要素+枚数アップあり

 

異色BIG

項目
突入契機 ■青7・赤7・青7揃い
獲得枚数 ■最大251枚獲得
内容 ■枚数アップあり

 

REG

項目
突入契機 ■赤7・赤7・BAR揃い
獲得枚数 ■最大103枚獲得
内容 ■枚数アップあり

 
to_menu

ディスクアップ ART・上乗せ特化ゾーン詳細

DJ ZONE

項目
突入契機 ■同色BIG技術介入成功orART中同色BIG経由
内容 -

 

DANCE TIME

項目
突入契機 ■同色BIGの1/2で突入
継続G数: ■20・40・60・80・100G+α
内容 ■純増約0.5枚/G

■消化中は登場キャラで残りゲーム数を示唆

■DANGER演出で継続の成否を告知

 
to_menu

ディスクアップ プレミアム・フリーズ

※調査中
 

スポンサーリンク

スポンサードリンク

 
to_menu

ディスクアップ PV・試打動画まとめ

ロングPV

※調査中
 

試打動画

※調査中
 

ディスクアップ 所感・感想・評価・機種の特徴

サミーから新台「ディスクアップ」が登場します。

機種の特徴としては、、、

・初代ディスクアップが18年ぶりに復活

・初代のゲーム性などを再現

・リーチ目総数2766通り

・新・技術介入ボーナス搭載

・リアルボーナス重視のA+ART機

・2つの交錯する力でARTの波を乗りこなせ「DJ ZONE×DANCE TIME」

などなど、、、初代ディスクアップのゲーム性を継承ということで、いわゆる名機復活ということですな。

私は、当時まだスロットを打ったことがなかったため、どんな機種だったかあまり知りませんが、名前だけは聞いた事があります。

技術介入要素と業界初のアシストリプレイ機を搭載した機種ということで、非常に人気があったとか。

そんな過去の名機が復活という事ですが、本機は簡単な技術介入もあるようなので、個人的にこういったタイプの機種は大歓迎です。

 

to_menu

読者様レビューコーナー:パチスロ ディスクアップ

初打ちの感想や報告などこちらよりどしどし送ってください!

お名前

機種名

メッセージ本文

画像添付

-スロット解析
-, , ,